ねえねえ、あのね

『ぺぺんち』の孫娘の日々

ボードゲーム・アナログゲーム

取材に来ていただきました。

佐賀新聞のFit ECRUの方が6月号の取材にきてくださいました。おうち時間を楽しむ特集だそうでボードゲームのことをお話しました。ボードゲームが好きなのは誰でもヒーローになれるから。人の得意不得意はいろいろだからゲームによってヒーローが変わる。必…

1月 ぺぺんち de ボードゲーム

今月からちょっとやり方を変えてみました。これまではテーマを設けていたのです。「すうじ」とは「ことば」とか。だけれどテーマを設けないことに方向転換。好きなボードゲームで遊ぶというだけの会。こちらのほうが各々の特性が分かりやすい。戦略を練るの…

1月 ぺぺんち de ボードゲーム//2019.1.27開催

ぺぺんち de ボードゲームも今回で6回目になりました。 テーマを設けてみたり、1つのものでチャンピオンを決めたり。いろんな方法で楽しんできましたが、今回のテーマは「遊びたいもので遊ぶ!」自由度が高いから各々が好きなもの、得意なものがきっと見つ…

なんでも遊びに変わる

三連休最終日の午前中は第4回ぺぺんち de ボードゲーム。初めての子が6人もきてくれてなんだかとっても新鮮でした。 今日は数字に関するものというくくりで。アルゴって得意不得意はあっても割とどの子も楽しめる。「どの子も楽しめる」って、けっこう難し…

うちのばあちゃんの米、めっちゃ美味しいけん!

ボードゲームの会に参加してくださったご家庭から、お米の差し入れ。長崎県の佐々町の棚田でご実家のご両親が作られた天日干しのお米。みんなでおにぎりとお味噌汁を作ることにしました。途中休憩の時間に子どもたちにお米を仕込んでもらっていたから、12時…

コミュニケーションって難しくて簡単

今日は、ぺぺんち de ボードゲーム【ことば編】。まずはアイスブレイク。2チームに分かれてホワイトボードのあちらとこちらで、いろんなお題に関するものをより多く出すというもの。小学1年生~中学2年生と幅広いのでどの子にも分かりやすいものを。 知っ…

終わったけど、続きます。

中間テスト前で部活が休みのムスコたち。それならば・・・とぺぺんちを開放することにしました。学校から5分のぺぺんち。1日目。ムスコより友達が先に来てくれて「あいつ、なんか探してましたよー。」と教えてくれる。後輩を2人連れて、ムスコ登場。その後、…

ぺぺんち de ボードゲーム!【ことば編】

3月に開催した「ぺぺんちde ボードゲーム!」 大人も子どもも関係なくむちゅになって遊びました。それ以来、ぺぺんちに集う子どもたちは時間があると「ボードゲームしよう!」と好みのボードゲームを出してきて遊んでいます。10月からは、この会を毎月1回…

ボードゲーム教室、やります!

1月にこんな講座を受講しに東京の「すごろくや」さんに行っていました。このときは「中高生・大人編」でした。 kurulikura23.hatenablog.com 今日は福岡で「幼児編」と「学童期編」。そうそう、これが知りたかったとー!!!九州で受講出来て、うれしい! …

ポスター大作戦、終わりました!

今日は「佐賀大生といっしょにポスター大作戦♩」の日。想像以上の大学生が来てくださいました。ぜいたくな見守り隊! すぐに終わった子もいれば、じっくり派も。 早く終わった子たちはぺぺんち定番のボードゲームで遊びました。 向こうの部屋でもカードゲー…

寺子屋 佐賀大人塾・2日目

2日目、はじめの時間は「宿題を片づけよう」人間の集中が持つのは15分なのだとか。たから、重要な任務の通訳の方や国会の筆記の方などは15分で交代するんですって。それなのに大人って、子どもに平気で1時間集中してさせようとするよね。そして「集中でき…

寺子屋って、こんな感じ?

みんなでごはん。それだけで充分たのしい。

おもちゃインストラクター講座・2日目

「泊まってきたら?帰ってくるほうが危ないよ。」という娘の言葉に甘えて、昨日は熊本泊。なんと身軽になったことか。行きたいところに行ける。やりたいことがやれる。そんな日は意外と近くにあった。さて。肝心の講座なのですが。すごかった。ショーを拝見…

おもちゃインストラクター講座・1日目

講座の最初に先生がおっしゃったこの講座で大切にしたい4つのこと。 1 遊び心を持とう 遊び心はプラス因子を放つ。遊び心は伝染する。 まずは自分が楽しむこと。 2 たくさん手を使う おもちゃの語源「もちあそび」 手には敏感なセンサーがあって、 小さな…

にがてなゲーム

人生ゲームがにがて。ちっとも楽しめない。ついつい感情移入してしまってどよーんとなってしまう。子どもたちは好きだから「やろうよー!」と言うけれど、気乗りしない。もうひとつにがてなのが、人狼。簡単に人を殺したり、人を騙したりするのがなんだかす…

アナログゲーム、おもしろし。

先日、友人親子といっしょにランチをしたカフェにあったジェンガ。縦に積んでいるこれ、確かにジェンガです。正しい遊び方とは違うけれど、ジェンガのこのパーツを縦にいくつ積めるかの競争。子どもが相手でも容赦はしないぜ。みんなが8つのところ、10積…

なんじゃもんじゃ

今日はムスメと『なんじゃもんじゃ』笑いすぎて涙がでるー!ルールはあるけれど遊び方はひとつじゃない。参加者によって少しずつ変化していく。そんなとこも、アナログゲームのよいところ。なんじゃんもんじゃ、違うシリーズも増やしていろんなカードでやっ…

ぺぺんち de ボードゲーム!②

いつもは家族だけで楽しんでいるボードゲーム。メンバーが同じだとだんだん相手の手の内が分かってきてなんとなくマンネリ化しちゃう。結果、そのボードゲームからは遠のいて新しいボードゲームが欲しくなってしまう。ところが、いつもと違うメンバーとやる…

ぺぺんち de ボードゲーム!①

今日は祖母宅(通称:ぺぺんち)でボードゲーム。大人、こども、ベビくん、総勢27名。 気付いたら、ベビくんたちのお世話を女の子たちがしてくれていました。「うちに赤ちゃんがいたらいいのになぁ」といつも言っているムスメも小さいママ役ができて、ご満悦…

みかんの缶詰ゲーム

日用品や食料品を買うことなんてない父が昔も今も、時折買ってくるもの。それは『みかんの缶詰』私は3人きょうだいの長女で、実家は5人家族。父の「みかんの缶詰があるよ。」という合図で家族5人が集合して、『みかんの缶詰ゲーム』開始!用意するものは…

ボードゲームが好きなわけ

うちには息子が一人と娘が一人。息子の体力や運動神経が高まるにつれて、私は彼の外遊びについていけなくなってきて。夫は娘との外遊びはできるけど家でどんなふうに遊んでいいのか分からなかったらしい。異性のこどもとの遊びって、案外難しい。ミニカーと…

ボートゲームと療育②

今回の講座は中高生・大人編。「見通しを立てる力」がテーマ。見通しというのは今、目の目にないことを想像するということ。この「目の前にないことを想像する」ということは特性を持つ人たちにとってはとても難しい。だから、衝動的な行動をとってしまった…

ボードゲームと療育①

楽しさを学びに変える。そんなことが実現できたらどんなに素晴らしいことか。 遊びと学び。そこを繋げられたら・・・と最近、そんなことばかり考えています。受験のための小手先のテクニックを教わって難関校と呼ばれる学校に進学した子どもたちが、学ぶ楽しさを…

おぉぉぉ、おじょーさん

午前中授業だったムスコを本屋さんに送り込み併設されているお店でひといきついているところ。隣の女子大生の会話が聞こえてくる。「大学生の間はさー、イヤなことはしたくないよねー。バイトを探してるんだけど、〇〇〇はお店が広くて売り場を覚えるのが大…

冬休み、しゅうりょーう!

お子たち、明日は始業式です。 単身赴任先から帰省していたオットも子どもたちを見送った後、赴任先へ。 私は明日から始まる通常運行に備えて今日は台所にどっぷりはまりました。いい主婦になった気分。(気分、大事!)年末年始は妹家族も帰省していて甥姪…

ふたつ、実行

「魔法の質問」と「ボードゲーム」を 2017年中に教室ですると決めていました。 それを同時に実行に移せた今日。 教室はお休みだったけれど、 そのために足を運んでくれた 子どもたちのおかげで 終了時刻があっというまに思えるほど 充実の時間でした。 魔法…

語彙力勝負!ピタンゴ

今日は絶賛大掃除。 の合間に、ボードゲーム。 休憩、だいじ! アルゴの国語バージョン、ピタンゴ。 カードに書いてある修飾語につなぐ名詞を考えて、 その名詞でしりとりをするゲーム。 手持ちのカードを使えなければ カードの山から一枚引く。 手持ちがな…