ねえねえ、あのね

『ぺぺんち』の孫娘の日々

【ホームステイ奮闘記・9】さよならパーティー

明日はもう佐賀を出る日。

学校から帰ってきて
2階で荷作りをしていたCaydenが
とことこと下りてくる。

手に持っているのはアメリカから持ってきたボードゲーム
「説明するのが難しいから
 説明を英語で携帯に打って翻訳してもらうね。」
という彼女。
ふむふむ、なるほど。
そんなゲームね。

あおいと3人でしてみたら、すごーく楽しかった。
もっともっとこんなふうに
いろんなゲームをたくさんしておけばよかったな。

 


夜は佐賀市が主催のさよならパーティだったので
ゲームをする時間もあまりとれずに会場へ行きました。

 

アメリカの子たちがダンスを見せてくれて、
その後、ホストファミリーの子を呼んで
いっしょに壇上でダンス。

あおいとCaydenはやっぱり息がぴったりで
2人で顔を見合わせて楽しそうに笑っています。
この子たち、いっつも2人でにこにこ。

そんな姿を見られて
私はほんとうにうれしい。


f:id:kurulikura23:20190716210924j:image

 

中学校に9名。
高校に10名。
合計19名の留学生たち。

来た日の緊張した面持ちとは違って
のびのびと晴れやかな顔をしています。
ホストファミリーと離れるのが寂しくて
わんわん泣いている子も。


f:id:kurulikura23:20190716211059j:image

 

あおいは初めての立食パーティで
「立って食べるのって難しい・・・」。
うんうん、分かるよ。
でもこれもいい経験ね。

 

会場からの帰りみち、
本屋さんと、そこに併設されているスタバに立ち寄りました。

ねえねえ、どれにする???


f:id:kurulikura23:20190716211021j:image

 

Caydenによると
日本とアメリカのマクドナルドの味は少し違うけれど、
スタバのキャラメルフラペチーノの味は同じなんですって。

おもしろいねー!
他にもいろんなもの、試してもらいたかったなー。

 

kurulikura23.hatenablog.com