ねえねえ、あのね

『ぺぺんち』の孫娘の日々

【ホームステイ奮闘記・10】不思議なご縁

さよならパーティー
前職の公文の教室をしていたときの生徒さんと
1年振りに再会しました。

写真の左のMちゃん。
(お顔はぼんやりさせてます。)
f:id:kurulikura23:20190716211322j:image

 

NYのグレンズフォールズ市と佐賀市の交流が始まって30年。
グレンズフォールズの使節団の団長さんの
ホストファミリーを最初からずっと続けてこられたのが
このMちゃんのおばあちゃまなんですって。

そしてこのおばあちゃまの弟さんは
うちの子たちが通っていた小学校で
とてもお世話になっていたおじさま。
そのおじさまが
「あおいと、Mちゃんを遊ばせたい。」と
あおいが小学生の頃から
ずっとおっしゃっていたのでした。

なんだかとても不思議なご縁なのです。

 



30年という長い期間にわたって
佐賀とNYが繋がっていられたのは
こうして良好な関係を
築いてきてくださった方がいらしたから。

その方々のおかげで
私たちはホームステイを受け入れることができた。


そして
こうして交流を続けていらしていた方のお孫さんを
私が教室で数年間、
お預かりさせていただいていた。


「いつかのため」
なんて思わなくても
そのとき、そのときを大切に
自分ができることを精一杯やっていれば
こうしてご縁は巡り巡るんだなあ。

 

kurulikura23.hatenablog.com