ねえねえ、あのね

『ぺぺんち』の孫娘の日々

夜の散歩って怖かったっけ?

息子と娘がそれぞれ塾に行ったから
たまには1人で散歩でも。

と歩き始めて分かった。
夜に1人で散歩したことってなかった。


散歩といっても10分しほどしかしていないから
ほんのご近所だけ。
(つまりほとんど運動になってない。)

 

近所なのに、なぜだか怖い。

そっか。
いつもは子どもたちがいたからね。
どんなに小さくてもあの子たちと一緒だと怖くなかった。

楽しかったからかな。
彼らの存在が大きいからかな。
彼らを守ろうと思ってたからかな。



娘のお迎えまであとすこし。
そんなことを考えながら、夜の家事を片付けよう。



f:id:kurulikura23:20200529204522j:image

 

金曜日は同じ時間帯に
同じ塾の建物の中にいるのに
娘は送迎で、息子は自転車で自分で通ってます。


高校生の息子の授業は
内容によっては延長があるから
自分で帰ってきたほうが気がラクなんだって。